職人・スタッフ紹介 staff

  • TOP
  • >
  • 職人・スタッフ紹介

職人・スタッフ紹介

  • 営業部長

  • 営業係長

  • 親方・職長

  • 親方・職長

  • 親方・職長

  • 親方・職長

  • 親方・職長

  • 親方

  • 小方・職長

  • 小方・職長

  • 小方

  • 小方

  • 研修生3年生

  • 研修生3年生

  • 研修生3年生

  • 研修生1年生

  • 研修生1年生

  • 研修生1年生

  • 積込みスタッフ

  • 積込みスタッフ

インタビュー

強い企業・より良い人材づくり
を目指して。
営業部長鬼ヶ原 亮太

株式会社富史産業は、相模原市で足場工事の会社としてスタートして10年が経ちました。とても使いやすい足場だとリピートしてくださるお客様が増え、お陰様で業績も順調にのびています。

足場工事は決して楽な仕事ではありません。辞めてしまう仲間も沢山います。しかしだからこそやりがいのある仕事だと思います。今頑張っている職人たちは、会社とともに技術も心も大きく成長しました。仕事だけではなく身だしなみや言葉遣い等もきちんと教育しています。

そんな頼もしい仲間たちと力を合わせ、会社と従業員・営業と職人たちが一丸となって、強い企業・社会に役立つ人材づくりに頑張っていきたいと思います。

腕前次第で、
お客様も私も豊かに。
親方・職長成田 貴啓

私達の仕事には精度とスピードを求められます。例えば、一戸建ての足場組みは「3時間で組んで、2時間で解体する」と会社の中で基準が決まっています。これは、簡単に実現できるスピードではありませんが、改善を繰り返し、一人一人が向上心を持ち集中して仕事に望めば可能となります。

富史産業には「資材支援」や「業務の分担・効率化」により、職人が現場に集中できる仕組みがあります。それは、長く付いて来てくれる職人・親方を大切にしようという富史産業の方針の現れであり、魅力の一つだと思っています。

これからも富史産業に貢献し、お客様と富史産業を豊かに、そして社員一人一人が豊かになることを目指して仕事をしていきます。

みんなが楽しく
仕事をできるように。
小方佐藤 優

自分は足場屋は未経験で、初めは「上下関係が厳しくて怖い」そんなイメージがありました。ですが、働いてみるとイメージと違って職人の皆さんはとても優しい方達ばかり。怒られることもあるけど、なんでも教えてくれて、頼れるお兄さん達という感じです。

作業面では先輩方に助けられてばかりな分、とにかく誰よりも元気に明るく現場を盛り上げて、みんなが楽しく仕事をできるように心がけています!声の大きさは誰にも負けません!みんなで笑って、楽しい会社にしていきたいです。

また、大きな夢ですけど、自分はいつか親方になりたいです。そのために、自分にできることをしっかりこなして一歩一歩成長して行けるように頑張ります。頼れる先輩方のように、自分もいつか頼られる存在になることが目標です!